« Ainmean Aite (1) | トップページ | Ainmean Aite(2) »

2005年7月 3日 (日)

Brochan

An toil leat brochan?
読み方 アン トレト ブロヒャン
意 味 あなたはポリッジが好きですか?

ゲール語でBrochan(ブロヒャン)は、スコットランド名物料理の一つで、ポリッジ(Porridge)のこと。もちろんオーツ麦(オートミール)で作られた粥のこと。スコットランドはもちろん、英国のB&Bなどでも朝食にだされることが多い。このオーツ麦について、18世紀にサミュエルジョンソンは、「イングランドでは馬に食べさすが、スコットランドでは人が食べる。」と表現したそうだ。しかし、弟子だったスコットランド人のボズウェルは、「だからイングランドでは馬が優秀で、スコットランドでは人が優秀なのだ」とやり返したそうだ。

材料 オーツ麦、水。神戸ではポリッジ用オーツ麦を売っているお店がある。

作り方
1)容量でオーツ麦の4倍の水を鍋にいれて沸騰させる。
2)沸騰したらオーツ麦を入れて、2~3分茹でたら完了。
3)このとき、チキンストックを少量いれたりするとおいしい。

porridge

 

 

 

食べ方
 底が深いお皿にいれて食べる。わたしは少量の塩を振って食べる。しかし、温めたミルク、砂糖、蜂蜜をかけて食べるのも一般的だそうだ。塩味がきいたキッパーと呼ばれるニシンの薫製とこのポリッジがあれば、120%満足できる。
 最近発見した食べ方。ポリッジに納豆も意外といけるということ。もともとおかゆであまり味がないところに、からしと醤油を入れた納豆がよくあうんだなこれが、一度お試しを。

|

« Ainmean Aite (1) | トップページ | Ainmean Aite(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/4810621

この記事へのトラックバック一覧です: Brochan:

« Ainmean Aite (1) | トップページ | Ainmean Aite(2) »