« 欧州CL グループステージ3戦目 | トップページ | Laphroaig と Lagavulin »

2005年10月20日 (木)

BS,CSアンテナ Lune Q

昨日は、CATVにも加入しているのに、BBC JAPANBBC WORLD が見たいばっかりに、衛星放送(BS,CS)まで見られるようにアンテナを設置したということを書いた。
lune_q 実はこのアンテナ、その名前も Lune Q(ルネキュー)40といって変わっているが、名前ばかりでなくパラボラでもなければ平面でもない変な形をしている。おまけにこの一台で、110度衛星(BSアナログ、BSデジタル、CSスカパー!110)も124度・128度衛星(CSスカパー!)も受信できて、オプションをつければ154度(MUSIC BIRD)衛星放送にも対応するという優れものなのである。

ただ、今のところ、BBC JAPAN と BBC WORLD が見られれば十分だし、スカパー!で見たいものは、ほとんどがCATVで対応しているために、宝のもちぐされ状態だったりもする。ケーブルテレビの今後のチャンネル編成によっては活躍する日がくるかもしれないが。

それにしても、同軸ケーブルにF4端子をつける加工をした後で、その端子がじゃまでエアコンの通気口をケーブルが通らなかったり、アンテナをつけたのに、受信感度が待ったくなかったりとアクシデントだらけだった。そもそも、アンテナに適合した取り付けポールが近所に全く売ってなかったため大阪まででかけるはめになったのだ(笑)。

結局、F4端子をいったんケーブルからはずし、ケーブルだけを通気口から通して、再度端子を取り付ける加工をした。受信感度調整について、自分が未熟だっただけで、衛星の角度をよ~く考えたら南西へむける角度が不足していただけだった(恥)。ベランダとリビングを行ったりきたり、ねじをしめたりゆるめたりと結構な体力を消耗。へとへとになって、これまた恥(笑)。

それにしてもBBC JAPANの英語はブリティッシュだわ(笑)。当たり前だよね~。字幕も副音声もない番組があったりして、妙に気合いをいれて見ている自分が気がつき、ちょっと笑えたりしている。

|

« 欧州CL グループステージ3戦目 | トップページ | Laphroaig と Lagavulin »

コメント

おぉ~!nanbaさん、とうとうやってしまいましたね。ウラヤマシ~!
BBC Japanに加入してしまったら私はテレビの前から一歩も動かなくなりそうでコワイ…です~。

投稿: erikio | 2005年10月23日 (日) 13:00

へへ やりましたぜ。

リピート放送される番組が結構あるので、ちゃんと仕事にもいけますよ、大丈夫。
と背中をおしてみます(笑)。

投稿: nanba | 2005年10月23日 (日) 18:49

職場に導入したい…(バキッ!)

そうそう、こちらのサイトを「イギリスの輪」で紹介してもよろしいですか(って既にリンク貼っちゃった)?カテゴリーは【個人の英語学習サイト】の中に【個人のゲ−ル語学習サイト】といれようと思います。
まずはTOPリンクご確認ください。問題あればお手数ですがご連絡願います。

http://www.studioeddies.com/uk/

投稿: eriko | 2005年10月24日 (月) 11:53

問題なんてな~んもありません。ご紹介いただきありがとうございます。

投稿: nanba | 2005年10月24日 (月) 13:28

↑上のerikoさんのコメントはまた面白いゲール語講座を書いてねという意味です(^^♪

投稿: pengo | 2005年10月24日 (月) 23:32

ぐっ ぷっぷっぷれっしゃ~(笑)。

前に書いたパブでpengoさんがゲール語で話しかけられるっていうのが不自然かもってことだったので、逆にpengoさんがジモティの方に話しかけるっていうのを途中まで書いて寝せてあります(笑)。

そろそろ表にだすころか?
(実はあんまり自信がない。。。)

投稿: nanba | 2005年10月24日 (月) 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/6486795

この記事へのトラックバック一覧です: BS,CSアンテナ Lune Q:

« 欧州CL グループステージ3戦目 | トップページ | Laphroaig と Lagavulin »