« ベンネヴィス Ben Nevis | トップページ | レンジャース 新監督発表 »

2006年3月12日 (日)

スコティッシュプレミアリーグ第29節 5試合結果と順位表

SPLは、第29節1試合が3月11日(土)に行われた。
   ダンディU        3-1 リヴィングストン
   ダンファームライン 1-0 アバディーン
   インヴァネス     0-0 ハーツ
   マザーウェル    3-1 フォルカーク
   レンジャース     4-0 キルマーノック

最下位のリヴィングストンは9位のダンディUに負け最下位独走に歯止めがかからない。降格が現実味を持ってきた。11位のダンファームラインは7位のアバディーンを1-0で破って勝ち点で9点の差をつけた。6位インヴァネスは、2位ハーツと引き分け6位以内を確保している。また、8位マザーウェルは10位フォルカークを破り、6位と勝ち点差1まで迫った。レンジャースは5位キルマーノックを一蹴し、2位に6点差に迫った。あと9試合でチャンピオンズリーグ出場権を確保できるかどうか。

3月11日終了後の順位表
順位 クラブ名    勝ち点 得失点差   勝 引分 負  試合数
 1 セルテック       70    49    22  4  2  28
 2 ハーツ            58    33        17  7  5  29
 3 レンジャース        52    20    15  7  7  29
 4 ヒバーニアン     48    14    15  3 10  28
 5 キルマーノック       47     6    13  8  8  29
 6 インヴァネス          40       8     9 13  7  29
 7 マザーウェル     39   - 5    11  6 12  29
 8 アバディーン      38   - 2     9 11  9  29
 9 ダンディーU     31     -15     7  9 14  30
10 ダンファームライン 22       -31           5  6 18  30
11 フォルカーク          21      -29          5  6 18  29
12 リヴィングストン     13   -47     2  6 21  29

ちょいとずれていて見にくいのはご容赦ください。
明日は1位と4位の試合はあるが試合は順位に影響しないので、そのまま順位表を載せておく。
7位と8位、10位と11位の交代があった。マザーウェルはリーグスプリット前に6位以内にはいれるかどうかの争いに入ってきた。
ダンファームラインは最下位争いを脱出して10位にあがった。これまで頑張ってきた今年昇格したフォルカークは、ついに11位に下がってきて降格争いに入ってきた。

|

« ベンネヴィス Ben Nevis | トップページ | レンジャース 新監督発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/9049672

この記事へのトラックバック一覧です: スコティッシュプレミアリーグ第29節 5試合結果と順位表:

« ベンネヴィス Ben Nevis | トップページ | レンジャース 新監督発表 »