« 婆娑羅 その1 | トップページ | 勘十里にて 2006.4.14 »

2006年4月15日 (土)

カリラ Caol Ila

これも地名、蒸留所名でかつウイスキーのブランド名である。
アイラ島にある蒸留所で、ジュラ島に面して、つまりアイラ海峡に面している蒸留所である。これは、解釈で困るようなことはあるまい。

提案されている意味は次のとおり
1)アイラ海峡   モルトウイスキー大全にはゲール語のつづりはない
             PeatFreakには Caol Ila とつづりが示してある

Caol は クールもしくはキュールのように発音し、海峡という意味である。Caol Ila は、アイラ島とジュラ島の間の海峡をさしており、まさにそのまんまの名前である。

英語でアイラ島のことをIsle of Islayというが、そのIslayは、ヴァイキングのお姫様からきたいう節がピートフリークには紹介されている。調べていて面白くなかった(笑)。

原出典
1)アイラ海峡
  土屋守:改訂版 モルトウイスキー大全(小学館)2002年 P58-59.

1)つづき
  "Sound of Islay" Caol (Scottish Gaelic - sound) Ila stands for Islay (Anglicized), which might come from the personal name ile, which in mythology is a Danish princess who came from Ireland to Islay. During her crossing over the sea stones magically appeared for her to place her feet on. More information on ile can be found at the Islay entry.
  http://www.peatfreak.com/art-distillery-names-pronunciation.php

|

« 婆娑羅 その1 | トップページ | 勘十里にて 2006.4.14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/9463767

この記事へのトラックバック一覧です: カリラ Caol Ila:

« 婆娑羅 その1 | トップページ | 勘十里にて 2006.4.14 »