« メインモルト 3月 | トップページ | Glen Garioch をグレンギリーって誰が言ったの? »

2006年4月 2日 (日)

SFAカップ準決勝1試合とSPL32節3試合

日本の天皇杯に相当するスコティッシュFAカップ。4月1日に準決勝1試合が、スコットランドのナショナルスタジアムであるハンプデンパークスタジアム(グラスゴー)で開催された。

 グレトナ(2部) 3-0 ダンディ(1部) 注:SPLのダンディUではない

来季の1部昇格が確実なグレトナは、一部のダンディを一蹴した形となった。これで、5月13日に行われる決勝戦は、ハーツ、ヒバーニアンのSPLのどちらかのチームと2部のグレトナの間でおこなわれることとなった。

SPL32節は、スコティッシュFAカップのため変則日程で下記3試合が土曜に、1試合が日曜、ハーツとヒバーニアンが絡んだ試合は水曜に開催される。
 SPL32節 3試合
 ダンファームライン 1-1 フォルカーク
 インヴァネス    0-1 アバディーン
 マザーウェル    2-1 リヴィングストン

この3試合には、セルティックもいなけりゃレンジャースもいない、そして、エディンバラの2チームであるハーツもヒバーニアンもいない。まさに”裏番組”的なものであるが、インヴァネス、アバディーン、マザーウェルの3チームによる6位争いに注目するのが、SPLの通の楽しみ方である(笑)。そして、今節は6、7位の直接対決なのであった。また、漁夫の利をねらうマザーウェルは最下位リヴィングストンとの対戦である。

6,7位の直接対決は、7位アバディーンが6位インヴァネスをうっちゃり、6位に浮上した。そして、マザーウェルも勝利したたため、7位に浮上。インヴァネスは6位から8位に下がることとなった。リーグスプリットまであと1試合しかないが、目が離せない。

4月1日終了後のSPL順位表
順位 クラブ名    勝ち点 得失点差   勝 引分 負  試合数
 1 セルテック       79    53    25  4  2  31
 2 ハーツ            62    34        18  8  5  31
 3 レンジャース        56    21    16  8  7  31
 4 キルマーノック       51     7    14  9  8  31
 5 ヒバーニアン     49    11    15  4 12  31
 6 アバディーン      45     2    11 12  9  32
 7 マザーウェル     44   - 4    12  8 12  32
 8 インヴァネス          43       8    10 13  9  32
 9 ダンディーU     32     -15     7 10 14  31
10 ダンファームライン 23       -33           5  8 19  32
11 フォルカーク          22      -31          5  7 20  32
12 リヴィングストン     12   -53     2  6 24  32

|

« メインモルト 3月 | トップページ | Glen Garioch をグレンギリーって誰が言ったの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/9387119

この記事へのトラックバック一覧です: SFAカップ準決勝1試合とSPL32節3試合:

« メインモルト 3月 | トップページ | Glen Garioch をグレンギリーって誰が言ったの? »