« クライヌリッシュ Clynelish | トップページ | スコティッシュプレミアリーグ 第35節 中村は後半15分過ぎから出場 »

2006年4月23日 (日)

スコティッシュプレミアリーグ 第35節 5試合

SPLはリーグスプリット後2試合目のリーグ戦となった第35節5試合を22日(土)に開催した。

第35節 4月22日(土)
  アバディーン    0-0 キルマーノック
  ヒバーニアン    2-1 ハーツ
  ダンファームライン3-2 リヴィングストン
  フォルカーク    1-1 マザーウェル
  インバネス     1-0 ダンディU

上位のリーグでは、チャンピオンズリーグとUEFAカップ出場権がかかるハーツとヒバーニアンのエディンバラダービーが行われ、4位のヒバーニアンが2位のハーツを破った。これでまだUEFAカップ出場権の目がわずかに残った。ハーツは、3位のレンジャースと勝ち点差が5であるため、明日のレンジャース-セルティック戦の結果が気になる状態となってしまった。
勝ってもUEFAカップ出場権のある3位になるのが難しいアバディーンとキルマーノック試合は、スコアレスドロー。

下位のリーグでは、11位と12位の直接対決があった。この試合に勝つと勝ち点差を3にできたリヴィングストンが後半32分までは、1-2と試合をリードしていて盛り上がったが、結局その後に2失点して負けるという劇的な展開となった。これで11位と12位の勝ち点差は9まで広がり、残り3試合全敗と全勝で並ぶが得失点差からみて、逆転は難しい。リヴィングストンの事実上の降格が確定したといえるだろう。フォルカークは昇格した年に残留に成功した。

最下位リヴィングストンが3-1で快勝して、引き分けに終わった11位ダンファームラインとの差を6点まで縮めて、まだ残留の可能性を残した。面白い展開になってきた。
インヴァネスとマザーウェルの7位争いはインヴァネスが勝利して8位から順位を一つあげた。

4月22日終了後の順位表
順位 クラブ名    勝ち点 得失点差   勝 引分 負  試合数
 1 セルテック       86    57    27  5  2  34
 2 ハーツ            68    38        20  8  7  35
 3 レンジャース        63    25    18  9  7  34
 4 ヒバーニアン     56    12    17  5 13  35
 5 キルマーノック       52     1    14 11  10  35
 6 アバディーン      50      3    12 14   9  35
 ---------- リーグスプリット ----------
 7 インヴァネス          49       9    12 13 10  35
 8 マザーウェル     45   - 6    12  9 14  35
 9 ダンディーU     32     -22     7 10 18  35
10 フォルカーク          27      -30          6  9 20  35
11 ダンファームライン 27       -36           6  9 20  35
12 リヴィングストン     18   -51     4  6 25  35

明日の予定 セルティック - レンジャース 12:30~(日本時間夜8時半~)
すでに優勝が決まっているセルティックではあるが、レンジャースはCL出場権がかかっている。2位以内になるためには、是が非でも勝ちたいゲーム。面白そうだ。

|

« クライヌリッシュ Clynelish | トップページ | スコティッシュプレミアリーグ 第35節 中村は後半15分過ぎから出場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/9717271

この記事へのトラックバック一覧です: スコティッシュプレミアリーグ 第35節 5試合:

« クライヌリッシュ Clynelish | トップページ | スコティッシュプレミアリーグ 第35節 中村は後半15分過ぎから出場 »