« ブナハーヴン  Bunnahabhain | トップページ | スコティッシュプレミアリーグ第33節 中村2得点セルティック勝利 »

2006年4月 9日 (日)

スコティッシュプレミアリーグ第33節 5試合

すでに優勝がきまったスコティッシュプレミアリーグ(SPL)であるが、チャンピオンズリーグ出場権やリーグスプリット前に上位6チームに入れるかどうかの争いなどで、まだまだ見所があるのだ。といっても極かぎられた人々かもしれない(笑)。
さて、結果を示しておこう。
4月8日(土)
  アバディーン   1-0 ヒバーニアン
  フォルカーク   1-0 ダンディU
  ハーツ       4-0 ダンファームライン
  リヴィングストン  2-1 インヴァネス
  レンジャース   1-0 マザーウェル

まずは上位争いから。ハーツはダンファームライン相手に4-0と快勝した。レンジャースは、この試合の前まで、6位以内の望みがあったマザーウェル相手に苦戦して1-0の勝利にとどまった。これで、2位ハーツと3位レンジャースの勝ち点差は3のまま変わらないが、得失点差は12点まで広がったことになる。リーグスプリット後に直接対決が1試合あるが、ハーツは負けても得失点差でかなり有利になったことになる。このリーグでは2位か3位かは大きく違うので、リーグスプリット後も注目の2チームになった。
さて、リーグスプリット前に6位以内に入るかどうかの争いをしていたアバディーン、インヴァネス、マザーウェルの3チームで勝ったのは6位のアバディーンのみ。自力で6位を確保した。インヴァネスは途中までリードしていたが、最下位リヴィングストンに逆転負けを喫した。
11位にいたフォルカークは、ダンディUを1-0と退け、降格争いから脱出した模様。最下位のリヴィングストンは今節の勝利で、11位ダンファームラインとの差を8まで縮めて、わずかに可能性を残した感じ。

4月9日(日)の予定 
キルマーノック - セルティック

4月8日終了後の順位表
順位 クラブ名    勝ち点 得失点差   勝 引分 負  試合数
 1 セルテック       82    54    26  4  2  32
 2 ハーツ            65    37        19  8  6  33
 3 レンジャース        62    25    18  8  7  33
 4 ヒバーニアン     52    11    16  4 13  33
 5 キルマーノック       51     6    14  9  9  32
 6 アバディーン      48     3    12 12  9  33
 7 マザーウェル     44   - 5    12  8 13  33
 8 インヴァネス          43       7    10 13 10  33
 9 ダンディーU     32     -19     7 10 16  33
10 フォルカーク          25      -30          6  7 20  33
11 ダンファームライン 23       -37           5  8 20  33
12 リヴィングストン     15   -52     3  6 24  33

|

« ブナハーヴン  Bunnahabhain | トップページ | スコティッシュプレミアリーグ第33節 中村2得点セルティック勝利 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/9497503

この記事へのトラックバック一覧です: スコティッシュプレミアリーグ第33節 5試合:

« ブナハーヴン  Bunnahabhain | トップページ | スコティッシュプレミアリーグ第33節 中村2得点セルティック勝利 »