« Glen Garioch をグレンギリーって誰が言ったの? | トップページ | 検索ワードランキング(3月27日~4月2日) »

2006年4月 3日 (月)

SFAカップ準決勝ハーツ決勝進出 SPL32節レンジャース勝利

日本の天皇杯に相当するスコティッシュFAカップ。4月2日に準決勝1試合が、スコットランドのナショナルスタジアムであるハンプデンパークスタジアム(グラスゴー)で開催された。

 ヒバーニアン(SPL5位) 0-4 ハーツ(SPL2位)

ハーツは、キャプテンのハートリーのハットトリック(1点はペナルティキック)などで0-4と快勝し、決勝進出を決めた。最近SPLでも思うように勝てないヒバーニアンは、スコティッシュカップでも結局勝てなかった。そりゃね、2人も退場してたら話にならんわな。
決勝は、ハーツと2部のグレトナで行われ、5月13日(土)15:00 ハンプデンパーク(グラスゴー)で開催予定
何度か書いているが、この日はスコットランド代表が日本にやってきて試合をするかもしれない。

昨日も書いたようにSPL32節は、スコティッシュFAカップのため変則日程で3試合はすでに消化したが、昨日1試合がおこなわれた。ハーツとヒバーニアンが絡んだ試合は水曜に開催される。

 ダンディU 1-4 レンジャース

なんと、ロベンクランツ、プルショ、ボイドの3人をスタートから一緒に使うという、ぐぁ~見たかったなぁ~という先発(頼む、セルティック戦以外も中継してくれ~)。そして、前半にプルショとボイドが点を取り、後半にも2点を追加したボイドはハットトリック達成。く~みたかったなぁ。これでレンジャースは、ハーツと勝ち点差が3になったことになる。

第32節残り2試合、セルティック-ハーツ、ヒバーニアン-キルマーノックは5日19時45分から(日本時間6日3時45分)開催される。セルティックは勝てばSPL優勝が決まるし、スカパー!110で生中継(無料!)される。

4月2日終了後の順位表
順位 クラブ名    勝ち点 得失点差   勝 引分 負  試合数
 1 セルテック       79    53    25  4  2  31
 2 ハーツ            62    34        18  8  5  31
 3 レンジャース        59    24    17  8  7  32
 4 キルマーノック       51     7    14  9  8  31
 5 ヒバーニアン     49    11    15  4 12  31
 6 アバディーン      45     2    11 12  9  32
 7 マザーウェル     44   - 4    12  8 12  32
 8 インヴァネス          43       8    10 13  9  32
 9 ダンディーU     32     -18     7 10 15  32
10 ダンファームライン 23       -33           5  8 19  32
11 フォルカーク          22      -31          5  7 20  32
12 リヴィングストン     12   -53     2  6 24  32

|

« Glen Garioch をグレンギリーって誰が言ったの? | トップページ | 検索ワードランキング(3月27日~4月2日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/9403630

この記事へのトラックバック一覧です: SFAカップ準決勝ハーツ決勝進出 SPL32節レンジャース勝利:

« Glen Garioch をグレンギリーって誰が言ったの? | トップページ | 検索ワードランキング(3月27日~4月2日) »