« 検索ワードランキング(4月17~23日) | トップページ | コールバーン Coleburn »

2006年4月26日 (水)

婆娑羅 その3

このブログの数少ない読者の一人であるpengoさんが先週末に岡山からでてこられたので、二人で大阪に遠征しました。pengoさんの到着が少し遅れたため、婆娑羅で腰を据えて飲もうってことになってしまいました。わたしが記録しているのは、これだけなんですけど、あと何杯かのんでいる模様(笑)。
いや~久々に沢山飲んでしまいました。マスター遅くまでいていてこめんなさいね~。

Hakushu  18YO  43%  700ml 149
 これは、マスター主催の蒸留所見学に行くための一杯(笑)。
 でも、非常によくできたウイスキーだった。
Caperdonich  19YO  1977  57.5%  700ml Cadenhead
 最近動いていない蒸留所のお酒に関心があって飲んでいるがその一貫。
Port Ellen  22YO  1979  56.2% 700ml 5307  First Release
 ピートとヨードがかなりおとなしくなっていてかなりいける。
 オイリーな感じで舌にウイスキーがまとわりついてくる。
Port Ellen  22YO  1979  43%  700ml 341/849 Signatory
 これは同じ年にできたボトラーズもの。
 アルコール度数が下がった分だけ口ににやさしい。
 わたしはこっちのほうにピートを少し強く感じた。
Old Pulteney  15YO  60.6%  700ml 471
 やや甘く、スパイスもちょっと。
 オイリーでフィニッシュは長い。
Bruichladaich  25YO  45% 700ml  1572/1800
 ピートとヨードがないアイラ島もの2本。
 ドライでオイリー?
Bunnahabhain  18YO  1979  50%  700ml
 ドライでとてもさわやかなアイラもの。
 すっきり後口
LAPHROAIG 13YO 1992 61.8% 700ml Signatory 13/237
 めちゃヨードでピートだったのに満足(笑)。

もったいないことにだんだんと味の記憶がない(泣)。
あと記録しているのは次の2本。
Bowmore  21YO 1974  43% 700ml
Mortlach 16YO 45% 700ml

Bowmore21_1Portellen22s Bruichladdich25_1Bunnahabhain18Portellen22ob Mortlach16_1Oldpulteney15    

|

« 検索ワードランキング(4月17~23日) | トップページ | コールバーン Coleburn »

コメント

その節はお世話になりました。また、毎度お付き合い頂きましてありがとうございます。なんだかんだといいながらScotlandネタをディープに話せる相手とのお酒は非常に楽しいです。途中議論で熱くなる事もありますが、それはそれとして楽しみましょうね。

そうねぇ、マスターのご好意に甘えての朝まで。どんなもんでしょうか。とちょっと思ってしまうPengoは酒場のおやじかしら(^^ゞ

投稿: pengo | 2006年4月26日 (水) 10:05

こちらこそお世話になりました~。

議論は議論で楽しいものです。でも、朝まで酒場にいるのは、家に帰ってからがいろんな意味で大変なのでお勧めできません(笑)。

投稿: nanba | 2006年4月26日 (水) 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/9729230

この記事へのトラックバック一覧です: 婆娑羅 その3:

« 検索ワードランキング(4月17~23日) | トップページ | コールバーン Coleburn »