« ダルモア Dalmore | トップページ | ハーツ優勝 SFAカップ »

2006年5月14日 (日)

日本-スコットランド戦

つまんなかった!つまんなかった!
スコットランドは、疲れていたから省エネモードのサッカーだったし、日本は相変わらず点の取れる感じがしないし。

スコットランドは、昨日の練習をキャンセルしたそうだし、ちょっとはやってくれるかなと思っていたけれど、ブルガリア戦のときのような動きは全然なかったもんなぁ。
スミス監督も「我々は、ブルガリア戦のようにうまくはできなかったけれど、選手は48時間で2試合目なのによく頑張ってくれた」なんてコメントしていたとおりだった。
たしかにそうなんだけどね、あたしゃもっと期待していたわけだよ(ため息)。

スミスは満面の笑顔でインタビューに答える様子がBBCのサイトにでていたけれど、とりあえずユーロ2008に向けて頑張って欲しい。ボイドやバークそしてマローニーとかいい選手もいるから。

|

« ダルモア Dalmore | トップページ | ハーツ優勝 SFAカップ »

コメント

はじめまして。時々見させていただいてます。勝手ながらTBさせていただきました。不都合などあれば、ご随意に抹消してやってください。

投稿: azuncha03 | 2006年5月14日 (日) 09:48

こんにちは。
ホントにつまんなかったですね(笑)
省エネモードのチーム相手でも、全く点の取れない日本。
いやはや・・・。俊輔やヒデのいる代表戦が見たいッス(^_^;)

投稿: ショウ | 2006年5月14日 (日) 12:51

azuncha03さん

コメントありがとうございます。な~んも不都合はありませんよん。

そう言えば、最近あまりスコットランドの歴史について書いていなかったことを思い出しました。

そのうちに、1707年の連合ぐらいが登場する予定(しかし未定。。。)。

投稿: nanba | 2006年5月14日 (日) 13:23

ショウさん どもです。

いくつかサッカー番組をハシゴしていたら、粕谷さんだったか、中一日の試合が一番体力的に厳しくせめて中二日必要だ、とどこかのチームドクターが言っていた、と言ってました。

ブルガリアが力を発揮できなかったのも、スコットランドが省エネサッカーをせざるを得なかったのも、やっぱりなぁと納得。

スコットランドは2008ユーロに向けて、若手がでてきたのが救いです。日本は、いい若手もいいベテランもいるけど、波乱のない選抜になりそうですね。

わたしは最近のJリーグを見ていると、西沢とかいいなぁと思いますよ~、ケガがちで十分な力を発揮していない他のFWよりずっと(笑)。

投稿: nanba | 2006年5月14日 (日) 13:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/10051797

この記事へのトラックバック一覧です: 日本-スコットランド戦:

» 日本0-0スコットランド [ショウの雑記帳]
普通に試合を楽しもうと思ったのに、眠くなってしまった。このメンバーでいくワケじゃ [続きを読む]

受信: 2006年5月14日 (日) 12:53

« ダルモア Dalmore | トップページ | ハーツ優勝 SFAカップ »