« 検索ワードランキング(5月29日~6月4日) | トップページ | グレンダラン Glendullan »

2006年6月 7日 (水)

スコットランド協会関西支部総会

追記、 記事にでてくる女性3人のグループNOIを誤ってNOYと書いておりました。すでに訂正してあります。また、ハギスは神戸外国倶楽部料理長の手作りではないとのことでしたので、それも訂正してあります。申し訳ありませんでした。

6月4日の日曜、神戸外国倶楽部で、スコットランド協会関西支部総会が開かれた。

11時半からは、会員による総会で昨年度の事業報告と決算の承認、今年度の事業予定と予算の承認という極々一般的な学会のような会議がもたれ、30分ぐらいで終了。
名誉会長のハワット氏がグラスゴーから、佐藤会長が東京から来られていた。

12時半からは懇親会。ラムゼイパイプバンドの大野さんの見事なバグパイプの演奏で始まった。その後は、ハギスもあった食事。なんと今年のハギスは手作りだそうである。白ワイン、赤ワイン、ウイスキーなどなどドリンクも豊富。食事もおいしかった。って、写真取り損ねた~(大泣き)。

13時半からは、NOI という女性3人のグループによるケルト音楽の演奏。へ~これもケルト音楽なのか~って認識を新たにしたものもあった。
楽器の説明などもしていただいて、結構楽しめる。このグループは、西宮北口にあるアイリッシュパブ カプリシカで、金曜の夜に演奏しているそうなので、関心のある方はどうぞ。

14時半からは、カントリーダンス。
実は、この時間はさぼって、NOI の方々にゲール語の講釈(笑)。ゲール語のタイトルの曲があって、読めないものがあるので教えてほしいということで、控え室にいた。
その曲のタイトルは次のようなもの
 Coinnidh an t-Srath mor コーニー アンツラァ モー(ル)
 ゲール語の意味は、あの大きな谷に住むコーニー
わかってよかった~(笑)。

最後は、輪になって Auld Lang Syne を歌って終了。
PiperNoy 

|

« 検索ワードランキング(5月29日~6月4日) | トップページ | グレンダラン Glendullan »

コメント

NOYでなく”NOI”です。"I"は”今尾”さんの頭文字です。カプリシカの演奏は今度の金曜日にあるようですが。3人の内2人とフルートの男性の演奏です。1人は京都なのでなかなか参加できないとか。毎週でなく、隔週くらいでやっているようです。行ったら男ばかりが演奏していることもあります。6月はワールドカップの試合を大型スクリーンで流しているようなので、不定期のようですが。
半分なくなった食べ物の写真ならありますよ~デザートはきっちり写しました。それでも良かったら送りますが?
ハギスは東京で作ったものを送ってもらったみたいなことを聞きましたが、いつものベジタリアン・ハギスじゃなかったので、私はパスしました。色合いはベジタリアンの方がきれいに感じました。お肉料理が多すぎたみたいに思いました。お肉を減らして、その分デザートの種類を増してくれ!という私達女性の意見がありました。

投稿: taigh's onwer | 2006年6月 7日 (水) 12:44

ご指摘ありがとうございました。直せるところは直しました。

カプリシカに毎週こられているわけではないんですね。今度の金曜は、会議諸々とワールドカップのTV中継に備えるためにいけそうにないのが残念です。

写真よろしければお送りください。お手数かけて申し訳ないです。

ハギスは羊でつくるからハギス、野菜で作ればそれは別物じゃないかなぁと思うのですが。

投稿: nanba | 2006年6月 7日 (水) 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/10406922

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランド協会関西支部総会:

« 検索ワードランキング(5月29日~6月4日) | トップページ | グレンダラン Glendullan »