« アイル・オブ・ジュラ Isle of Jura | トップページ | NBA大阪北摂支部 試飲会&セミナー »

2006年9月10日 (日)

スコットランド地名研究本 7

スコットランドの地名の由来を研究した本の紹介シリーズその7である。

   書 名: SCOTTISH PLACE NAMES
   著 者: George Mackay
   出版社: Geddes & Grosset ISBN:1-84205-170-9
   出版年: 2002年(わたしが入手したのは2002年版だが初版は2000年)
   総ページ数:96ページ
   価 格: 3.99英ポンド

この本がスコットランドの地名の意味を知るために、これまでに紹介した6冊よりも、コンパクトさと紹介している地名の多さ、学説の新しさの点で非常に優れていると感じる。
これまでの本と違い、2ページしかないイントロにつづき、辞書形式で地名を調べることができる。手元に置いておくならこの本であろう。

例えば、Bowmore も”大きな岩礁”なんて意味はさらさら載っていなくて、「Both mor」の”大きな家”という意味しか紹介していない。

アマゾンに注文してから届くまでに1ヶ月半もかかったが、待つ価値は十分にあった。

しかし、家にスコットランドの地名の本だけで7冊もあるのをあらためて眺めてみると、自分は何モン?ってギモンが(笑)。
Spnmackay

|

« アイル・オブ・ジュラ Isle of Jura | トップページ | NBA大阪北摂支部 試飲会&セミナー »

コメント

これも私も持っています。現地で買ったのですが、バーゲン価格で1.50ポンドでした。しかも、2003年版です。とっても役に立っています。

ある時、私が訪れた所を調べていたのですが、こんな事も起こります。
Inverewe;see Kinlochewe
 ↓
Kinlochewe;see Maree
 ↓
???
見てみて下さい。Mareeの由来、知りたかったのに…

投稿: taigh's onwer | 2006年9月10日 (日) 14:56

ははっその通りでした。
なかなか笑える展開でした。

David Ross の本には Maree の説明もしてありますよ。

投稿: nanba | 2006年9月10日 (日) 22:15

こんばんはです。もしかして元に戻ってしまったのかしら・・・(^^♪

7冊もあるってすごいですね。それも地名に特化しているのね。本当に何者?(^^♪

投稿: pengo | 2006年9月11日 (月) 01:22

この地名の堂々巡りのからくりはこんな感じ。

淡水の湖:Loch Maree
そこから流れる短い川:River Ewe
その川の河口:Inverewe(Inver Ewe)
河口が面している湾(海):Loch Ewe
その湾の端:Kinlochewe(Kinloch Ewe)

こういう地形が思い描ければ地図はいらない(笑)。ただし、Ewe と Maree はちゃんと調べないと意味はわからないってこと。

Pengoさん 
スコットランドの地名以外の英語の本もありますよ~。ゲール語関係とかWhisky関係とか(笑)。 

投稿: nanba | 2006年9月11日 (月) 16:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/11819940

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランド地名研究本 7:

« アイル・オブ・ジュラ Isle of Jura | トップページ | NBA大阪北摂支部 試飲会&セミナー »