« SPL06/07第24節結果と次節予定 | トップページ | スコットランド贔屓とは関係ないけれど »

2007年1月17日 (水)

バレヒン Ballechin

ここで取り上げるのは、エドラダワー蒸留所が発売したウイスキーの名前である。しかし、パースシャーにある地名でもあり、かつては同じ名前の蒸留所もあったそうである。
ゲール語由来の地名であるようで、解釈が可能であった。

モルトウイスキー大全には、新しいブランド名のためか名前とその解釈などは載っていない。

スプリングバンク蒸留所がすでに閉鎖された蒸留所の名前であるロングロウというブランド名で、スプリングバンクとは違う味わいのウイスキーを発売しているのと同じようなもので、すでに閉鎖されたバレヒンという蒸留所をウイスキーの名前として、エドラダワー蒸留所からピーティなウイスキーをだしたときのブランド名である。

解釈例
1)ゲール語で、イーハンの村もしくはイーハンの農場
        Baile Eachainn バレ イーヒャン

ゲール語で人の名前に Eachan というのがあるとわかると理解は早い。
Baile は、このブログのタイトルにも含まれるように、村と農場という意味である。
あとは、~の村や~の農場という意味にするために、Eachan(n) という固有名詞を Eachain(n)という形に変えるだけである。これで、イーヒャンの村もしくは農場というような意味ができあがる。

この Eachann は、馬という意味のゲール語 Each から来ている模様で、Horseman や little horse という意味だと紹介しているサイトが見られる。また、英語名では Hectorという名前がEachannに対応する名前となっている。

ただ、Eachan のつづりとしては最後の n が一つのものと二つのものがあるようである。 

原出典は以下の通り
1-1)Ballechin (Perth), Baile Eachainn.
  "Eachann's farm"
  http://www.scottish.parliament.uk/vli/language/gaelic/pdfs/placenamesA-B.pdf

1-2)Baile Eachain
  E. Dwelly 著 : The illustrated Gaelic to Engilish Dictionary(1994), P1006.

辞書サイト
township baile 
village baile
http://www.smo.uhi.ac.uk/gaidhlig/faclair/sbg/lorg.php

|

« SPL06/07第24節結果と次節予定 | トップページ | スコットランド贔屓とは関係ないけれど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/13513013

この記事へのトラックバック一覧です: バレヒン Ballechin:

« SPL06/07第24節結果と次節予定 | トップページ | スコットランド贔屓とは関係ないけれど »