« スコットランドサッカー短信38 SFAカップ4回戦組合せ確定 | トップページ | SPL06/07第25節結果と次節予定 »

2007年1月21日 (日)

SPL06/07 第25節 セルティック勝利 中村アシストランクトップ

セルティックは、ホームで、セントミレンと対戦し5-1と大勝した。
中村はCKからアシストを決めてアシストランキングでトップに立った。

 1月20日(土) セルティック 5-1 セントミレン
  得点 ヘッセリンク 16,61,75分 マギーディ69分 ミラー82分

今日のセルティックの先発メンバーは次の通り
GK        ボルッツ
DF テルファー、プレスリー、オデェ、ネイラー
MF 中村、グラヴェセン、ヤロシク、マギーディ
FW     ヘッセリンク、ビーティ

控え 
GK ブラウン
DF カスバート MF コンロイ
MF スノ(61分ヤロシクと交代)、ライオダン(70分 マギーディと交代)
FW ズラウスキ、ミラー(78分 ビーティと交代)

新しく加入したキーパーのブラウンがさっそくベンチ入り。前節で結果をだしたビーティが先発。また、ヤロシクとグラヴェセンが中盤の底に入った。

前半から、圧倒的にボールを支配し、セントミレンゴールに迫るセルティック。しかし、決定力がなくて16分までゴールが決まらなかった。特にビーティ、彼には前半8分までに決定的なチャンスが3本もあった。前半16分は、中村の左CKからフリーのヘッセリンクがヘディングシュートを決めた。これで彼のアシストは9本になった。
しかし、前半の見所はこんなところで終了。決定的なチャンスはまだ続くのだが、ゴールが決まらない。おまけに、セントミレンの左サイドからのクロスがゴール前のあぶないゾーンにとどき、ディフェンスにも不安を感じる。

後半は、早々にセントミレン17歳のマギンに初ゴールを決められてしまう。これは、油断以外の何者でもない。とにかく、ゴール前なのに、相手に誰も詰めていないんだから。
しかし、60分、中村がドリブルでペナルティエリアで持ち込むと後ろから押され倒れてしまった。これで、審判はPKを与え、それをヘッセリンクが確実に決めて2-1となった。
69分にはビーティはゴール前に持ち込み、マギーディにパス。これを豪快にけり込んで3-1となった。この後セントミレンは、集中力をなくしてしまい、ヘッセリンクにはハットトリックを決められ、ミラーには16試合ぶりのゴールを決められてしまった。
中村はPKに持ち込んだドリブル以外にも、ゴール前に詰めるシーンが多かったが、ゴールにはならなかった。
気になったのは、ビーティの決定力がイマイチだったのと、ライオダンのシュートがやはり決まらなかったこと。彼らには結果が必要だから。

まぁ、すこしペースが上がってきたようにも思う。このままCL・ミラン戦に向けてがんばってほしい。

|

« スコットランドサッカー短信38 SFAカップ4回戦組合せ確定 | トップページ | SPL06/07第25節結果と次節予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/13598758

この記事へのトラックバック一覧です: SPL06/07 第25節 セルティック勝利 中村アシストランクトップ:

» セルティック5-1セントミレン(フェネフォールオフヘッセリンクのハットトリックで圧勝) [ショウの雑記帳]
・セルティックヘッセリンク【前半16分、後半16分、後半30分】マッギーディ【後 [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 10:36

« スコットランドサッカー短信38 SFAカップ4回戦組合せ確定 | トップページ | SPL06/07第25節結果と次節予定 »