« スコットランドサッカー短信36 レンジャース新監督難航? | トップページ | 妊娠したらゲール語を習おう!? »

2007年1月10日 (水)

アイラモルトで牡蠣の酒蒸し

牡蠣がおいしいシーズンである。でも、ノロウイルス騒ぎで生食用をあまり見ない。そして、加熱用もお買い得な感じで値段が下がっている。そこで、こんなものを作ってみた。

アイラモルトの磯臭い感じとスモーキーフレーバーが牡蠣を蒸すのにとてもいい感じで、とてもうまい。ぜひ一度お試しいただきたい。

材料
1)生牡蠣(加熱用):今回は大粒なのを5個
2)アイラモルトウイスキー:約80ml(お鍋のサイズで調整が必要かも)

蒸し器は簡単なものでできる。今回は、小型の金ザルとそれが入る鍋+フタで簡単にできた。

手順
1)生牡蠣はよく洗って、小さめの金ザルに入れておく。
2)牡蠣をその金ザルに入れたまま鍋にいれ、上からウイスキー80ml振りかけながら入れる。
3)5~10分加熱。お好みの硬さにどうぞ。

ちょっと磯臭い感じとスモーキーな香りが牡蠣に移って、おいしくいただける。
アイラモルトは、ボウモア12年、アードベックスティルヤングで実験したけど、スモーキーな感じがより強いアードベックスティルヤングがわたし好みだった。

写真
1)牡蠣に金ザルを入れて鍋にセットした様子。これでフタをして加熱する。
2)できあがり。お皿にもった様子。

Photo_39Photo_40 

|

« スコットランドサッカー短信36 レンジャース新監督難航? | トップページ | 妊娠したらゲール語を習おう!? »

コメント

ついに家でも作ってしまいましたね。Made Inおうちの味は悪くなったようですが、アイラで食べるのとどっちが良いですか?

投稿: pengo | 2007年1月11日 (木) 13:22

こんにちは 

基本的に、生牡蠣にはアイラウイスキーよりレモンが合うと思っているわたしですが、酒蒸しはアイラに限るとも感じております(笑)。

ボウモア12年蒸しも良かったのですが、よりスモーキーな感じでアードベックスティルヤング蒸しがわたしの好みでした。

次は、ラフロイグクォーターカスク蒸しとカリラ蒸しで実験する予定です。

投稿: nanba | 2007年1月11日 (木) 13:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/13420229

この記事へのトラックバック一覧です: アイラモルトで牡蠣の酒蒸し:

« スコットランドサッカー短信36 レンジャース新監督難航? | トップページ | 妊娠したらゲール語を習おう!? »