« Old Ballantruan オールド バランテュラン | トップページ | スコットランドサッカー短信43 レンジャース敗れる! »

2007年2月15日 (木)

フォース橋 立て替え or トンネル

BBCニュースのウェブサイトをみていて驚いた。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/scotland/6359665.stm

有名なフォース鉄道橋はエディンバラなどがあるフォース湾にかかる巨大な鋼鉄製の橋として知られている。この鉄道橋の隣には、自動車が通るための橋があって、これはフォース橋と呼ばれている。こちらの方は、美しい吊り橋である。

このフォース橋では、さびによる損傷が初期の見積もりの2倍の速さで進んでいることがわかり、このままいくと、2013年には大型のトラックは交通規制せざるを得ない状況に追い込まれるかもしれないということだった。

そこで、10億ポンド=約2400億円(計算間違いじゃないよね?)かけて、リプレースするかトンネルを掘るか、どちらか工事することが、スコットランド上級内閣によって承認されたそうな。

橋にしてもトンネルにしても、ものすごいお金がかかるんだなぁ。
いまや英国も道路によっては有料のところもある。この橋 or トンネルが完成するころには、いったいどのぐらいの料金になることやら。

|

« Old Ballantruan オールド バランテュラン | トップページ | スコットランドサッカー短信43 レンジャース敗れる! »

コメント

青函トンネルは5400億円といわれているしそれくらいはかかるんじゃないですか?それにしてもあの橋がなくなってしまうのは非常に残念な事だと思います。Pengoは走ったのです。

投稿: pengo | 2007年2月17日 (土) 01:10

確かに、お値段はそんなもんなんでしょうね。大きな橋にしても、トンネルにしてもお金がかかるものなのですね。

トンネルではなく、美しい吊り橋をもういちど書けてくれるといいかなと思います。

投稿: nanba | 2007年2月17日 (土) 07:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/13907605

この記事へのトラックバック一覧です: フォース橋 立て替え or トンネル:

« Old Ballantruan オールド バランテュラン | トップページ | スコットランドサッカー短信43 レンジャース敗れる! »