« SPL06/07 第34節 セルティック優勝 中村劇的ゴール! | トップページ | SPL06/07第34節の結果と次節予定 »

2007年4月23日 (月)

スコットランドサッカー短信60 中村MVP

中村は、スコットランド・プロサッカー選手協会が選出する Player of the Year に選ばれた。いわゆるMVPに相当する。

http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/scot_prem/6582025.stm

優勝を決めた劇的なゴールの約一時間後にMVPに選出されたそうだ。

中村は、「とてもうれしい、でも、これは自分ひとりで達成したものじゃなく、チームやサポーターを含めたみんなのものなんだ」「すべての選手がこのタイトルに値する。たとえば、レノンは注目されないけれど、彼がいることはとても重要で、彼のような選手がいなければ、自分たちのスタイルでぷれーできなかっただろう」(拙訳)と言っていたそうで、彼らしいと感じる。

そして、授賞式では、「チェアマン、ファン、偉大な監督そして偉大なチームメイトに感謝したい」(またまた拙訳)と述べたそうだ。いいなあ。

今期も終わったわけではないし、アシスト10、ゴール9だそうだから、あと一つゴールを決めてほしいし、ゼママが9アシストしているので、ぜひともアシスト王もとってほしい。がんばれ。

|

« SPL06/07 第34節 セルティック優勝 中村劇的ゴール! | トップページ | SPL06/07第34節の結果と次節予定 »

コメント

俊輔、やりましたね。

本当に劇的でした。
あと1年か2年はセルティックでやってほしいというのが僕の個人的な願いですが。
去就の方はどうなんでしょうね。

まだ早いか・・・

投稿: dema | 2007年4月23日 (月) 22:35

ブログに書き損ねたけど、年間ベストゴールもとっちゃったんですね。すごいなぁ~と思います。

わたしは、来シーズンもセルティックに残って、CLを戦うような気がしますが。。。

どっかいっちゃうのかなぁ。

投稿: nanba | 2007年4月24日 (火) 00:29

今日はTVでよくやっていましたね。そろそろ俊輔ももう一度もうワンランク上のところへチャレンジして欲しいです。どこか獲得に来ないのかしら?とはいってもきちんとレギュラーで活躍できるセルティックにいるのが一番いいかもしれませんね。

投稿: pengo | 2007年4月24日 (火) 02:33

来期の残留を明言したようですね。来期までは契約がありますから、その後にどうなるかですね。

今日の日経新聞のスポーツ欄におもしろい記事が出ていました。ストラカン監督が中村を当時のレッジーナからとるかどうかを判断するときの参考にしようと当時の欧州サッカー連盟技術委員長(ロクスブルク氏)にコメントを求めたそうで、中村について「ヘディングはできない。タックルもできない。だけど、天才だ。」と答えたそうです。
そして、最近のインタビューでストラカンは「周囲は中村がタックルできないというが、それがどうした。彼は天才だ。」と答えたそうです。

読んで妙にうれしかったりしました。


投稿: nanba | 2007年4月24日 (火) 18:40

こんばんは。
何故か最近TBの調子が悪いです。同じココログでも;

俊輔のMVPは本当に嬉しかったです!
いつかはスペインへ…と思ってた私にとって、残留はちょっと複雑ですが。
しかし彼にとって日本代表で活躍する事が一番大事な事みたいなので、
監督に信頼され、スタメン、フル出場で試合に出るという事が良いのかもしれませんね。
ベンチに座ってても、しょうがないですし;…と言いつつ、
やはりスペインでプレーする彼を見てみたかったです。

投稿: ショウ | 2007年4月24日 (火) 19:53

こんばんは

実はストラカンが残留するかどうかが微妙なのです。彼が残留しなければ、中村も残留しないでしょう。そして、契約はあと1年ですから、その後にどうなるかは、誰にもわからないってことで。

投稿: nanba | 2007年4月24日 (火) 20:18

ストラカン監督が変わる可能性があるのですか?
続けてほしいな。

現役時代の彼の大ファンでした。
86年のワールドカップ、予選敗退だったけど、
「こまねずみ」のように動き回る彼は、西ドイツ、ウルグアイに再三冷や汗をかかせて、汚いファウルを浴びました。いや、昔話で・・・すいません。

中村俊輔セルティック優勝の記事を関係ないブログに書いちゃいました。よかったら見てください。
http://plaza.rakuten.co.jp/sodan/

投稿: dema | 2007年4月24日 (火) 21:03

ストラカンは続けたいと思っていると信じていますが、セルティックサポの中には、人気と実績があったオニール元監督の待望論があること。
そして、セルティックでの実績を認めたサウサンプトンとコヴェントリもかつての監督だったストラカンを戻そうと動いていること。
また、お金を儲けたいストラカンの代理人が契約更新でセルティックにふっかけていること。

ということで、楽観はできない状態のようです。

ブログを拝見いたしました。なかなかおもしろい視点ですね。

投稿: nanba | 2007年4月24日 (火) 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/14822562

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランドサッカー短信60 中村MVP:

« SPL06/07 第34節 セルティック優勝 中村劇的ゴール! | トップページ | SPL06/07第34節の結果と次節予定 »