« ホワイトアンドマッカイ買収! | トップページ | スコットランドマガジン31号 »

2007年5月18日 (金)

ウイスキーマガジン62号

3月1日に発行されたウイスキーマガジン英語版60号が2ヶ月半たった昨日5月17日に届いた。
(スコットランドマガジンも一緒に届いたので、明日はそれを紹介する予定)
日本語版が発行されない限り英語版も国内には配送されない仕組みのなので、このぐらい遅くなる。(この配送の仕組みは、日本の代理店ウイスク・イーが日本語版を売っているためのと理解している)

62号の目次と記事のいくつかは下記サイトで確認できる。

http://www.whiskymag.com/magazine/issue62/

英国では4月20日に63号が発行されている。

まだ、全部詠めていない(当たり前だ(笑))。テイスティングでは、The Whisky Echange がボトリングした Benriach21年(1984年蒸留)が Editor's Choice だった。この1984年は、ベンリアックがヘビーピーティングのモルトを作った年のようで、オフィシャルのボトルもスコッチモルト販売のボトルも、ピートがすごくきいていた。これも日本に入ってくるのが楽しみだ。

50ページにあるG&Mの記事も気になる。1938年の Mortlach の樽をまだ持っているのだ。出てきても、とても買えるような値段ではないかもしれないけれど、気になる気になる(笑)。
Whiskymagazine62

|

« ホワイトアンドマッカイ買収! | トップページ | スコットランドマガジン31号 »

コメント

うちも今日届いたよー。まだ袋も開けずいますが。今日はこれ書きながらアベラワー10年飲んでいます(*^_^*)

今年のボーナスでは大金を叩いて60年代以前のモルトを一本だけ買いたいと思っています。若しくは樽一個買いか(^^♪今は飲んでいるので気が大きくなっているだけかもしれませんが検討の余地は十分にありますのでその時は何を買うか相談しますねー。子供と遊んでいるせいで海外に全くいけないPengoでした。

投稿: pengo | 2007年5月18日 (金) 21:09

60年代のウイスキーか、樽かですか~。
わたしは60年代でほしいのがいくつかありますんで、なんか一つ買いたいですね~。

2泊4日で蒸留所2つなんて旅はどうでしょう?(笑)

投稿: nanba | 2007年5月19日 (土) 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/15112273

この記事へのトラックバック一覧です: ウイスキーマガジン62号:

« ホワイトアンドマッカイ買収! | トップページ | スコットランドマガジン31号 »