« カレドニア学会公開講座 スコットランドはおいしい | トップページ | スコットランドU-20 日本に敗れる »

2007年7月 2日 (月)

SMWSサマーボトリングテイスティング

上記イベントが、7月1日12時半から、大阪のバー・リードで開催され出席してきた。
当日は70名の方が参加されていたということで盛況。また、キャッシュオンじゃなく、3000円の会費で、いくらでもテイスティングできるという方式に変わった。

わたしがテイスティングしたのは下記9種類。もともとそんなに沢山は飲めないので、15mlずつぐらい試した。2時間半のテイスティングとしては、それなりに楽しめた。

コード 年数 度数 蒸留年 コメント
1.135 36 54.7% Nov-70 すばらしいファークラス。1.134よりこっちが好み。
4.112 24 55.3% Nov-82 ピートを感じるハイランドパーク 開くまで時間がかかる
4.113 22 52.7% Dec-84 甘くておいしいがそれだけ。
11. 28 16 55.6% May-90 期待していたトマーチン 期待していたんだが。。。
24. 97 16 57.0% May-90 かつての味にはまだまだだが、やればできるじゃんって味。
29. 59 17 58.9% Mar-89 普通においしいラフロイグ。でも買うかといわれると。。。
37. 34 14 60.6% Mar-93 ヒット。よくできたクラガンモア。マッカランよりこっちがずっといい。
53.110 10 59.9% Mar-96 カリラもおいしかった。これも普通のカリラ。
76. 51 10 60.9% Sep-96 モートラック。わたしにはドライすぎ。とんがっている。

ということで、1.135と37.34は買ってもいいかな~と思案中。

とても盛況だったのだが、この業界の方々の生態がわかっておもしろいというか腹が立つというか。まず、参加者70名で用意してあるグラスが110個ぐらいなので、一杯ずつお願いします、と主催者側からコメントがあったにもかかわらず、グループで大量のグラスを確保して、比べながら飲んでいる人々が結構いたこと。主催者から、グラスが足りないのでご協力を、と言われても、なお協力を拒んでいる方々までいらした。そんなお店にはいかね~ぞ~、なんてそっとつぶやいていたわけです。

あとは、チーズとパンがだされたときに、ダッシュで沢山確保されようとする人々が多くて閉口。他の人々のことは考えられない方々らしい。

テイスティングイベントは評判のバーの方々の生々しい一面をみることができる絶好の機会ですな(笑)。

|

« カレドニア学会公開講座 スコットランドはおいしい | トップページ | スコットランドU-20 日本に敗れる »

コメント

気持ちは分かるけど残念な行為ですね。まだまだ未熟な人が多いのかしら。入り口で一人ずつグラスを渡す方法にしないといけないのかなー。それにしても大人の集まりではないですね。

バーテンダーの地位向上を目指すなら、そういったところも考えて欲しいですね。そうでないとやはり世間は水商売だから…と言われてしまうと思います。私が好きなお店で出会うバーテンダーは店の外でもきちんとした人であって欲しいものです。自分は…どうかしら。

…でも何でバーテンダーってわかったの?

それにグループなら人数分のグラスあってもいいかも。

投稿: pengo | 2007年7月 3日 (火) 23:24

バーテンダーとわかったのは知った顔もあったから(笑)。
んで、さすがのわたしも人数分のグラスなら、な~んも文句はいいませんよ。人数分x3~4個ぐらいのグラスを抱えていたグループがあったのですよ~。文句も言いたくなるでしょ。スタッフの方々が一生懸命にグラスを洗ってはふきふきしてたんですから。

投稿: nanba | 2007年7月 3日 (火) 23:51

そりゃいかんですね。接客業の人は常に人に見られていると思って行動しないと、今回のようなことになるんですよね。お店の名前を出していないだけでも感謝するべきですね。

しかしパンが出来てきてダッシュで取りに行く大きな子供たち。情けないな、恥ずかしいな。日本のBarの未来はあんまり明るくないかな。

投稿: pengo | 2007年7月 4日 (水) 10:47

日曜日のテイスティングはお疲れ様でした。テイスティングのコメント凄く参考になりました。有難うございます。しかしパンが出来てきてダッシュで取りに行く大きな子供たちはウイスキーは鼻から飲んでテイスティングしてたようですね。この様な場では男は紳士で女は淑女であってほしいですなぁ。

投稿: ネーハイタフネス | 2007年7月 4日 (水) 12:25

pengoさん、ネーハイタフネスさん

コメントありがとうございます。
次回のテイスティングイベントでは、すこし大人になった方々が見られるように期待していましょう(笑)。

投稿: nanba | 2007年7月 6日 (金) 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/15625353

この記事へのトラックバック一覧です: SMWSサマーボトリングテイスティング:

« カレドニア学会公開講座 スコットランドはおいしい | トップページ | スコットランドU-20 日本に敗れる »