« スコットランドサッカー短信70 CL予備予選3回戦第1レグ レンジャース勝利 | トップページ | SPL07/08 第3節結果と次節予定 »

2007年8月19日 (日)

SPL07/08 第3節 セルティック勝利

スコティッシュプレミアリーグ07/08シーズン第3節、セルティックはアウェイでアバディーンと対戦し、1-3で勝った。

8月19日(日) アバディーン 1-3 セルティック
     得点 ドナーティ60分 ミラー84,90分

先発
GK ボルッツ
DF ウイルソン、コールドウェル、マクマナス、ネイラー
MF 中村、ブラウン、ドナティ、マギーディ
FW マクドナルド、ヘッセリンク

控え
GK ブラウン
DF プレスリー、オデェ
MF スノ、ハートリー
FW キレン、ミラー(76分 マクドナルドと交代)

先発にボルッツが復帰。FWはチャンピオンズリーグのときと同じペア。ズラウスキは控えからも外れた。ヤロシクやグラヴェセンも控えにも入っていない。

アバディーンもまだ今シーズン勝利がないものの、しっかり守っているし攻めもなかなかいい。前半24分にはマギーディからボールを奪うと40歳のブリュースターがゴールを決め、先制を許した。30分には決定的なチャンスを相手に許すもボルッツがナイスセーブ。また45分にもあわやゴールというシーンを作られた。前半終了間際に中村のFKのチャンスをがあったがゴールを上にはずれた。前半のスタッツを示すが、ゴール枠にいったシュートが1本もないし、ポゼッションでも負けている。これじゃリードされても当然という内容だった。

前半のスタッツ 左がアバディーン、右がセルティック
ポゼッション  54% 46%
枠内シュート     4  0
枠外シュート     3  7
コーナーキック  4  2
反則数           8  6

後半もしょぼいセルティック。攻めがなかなかシステマティックに組み立てられない。中村のFKはバーをたたくし、だめだな~と思っていると、不思議なもので、60分にはドナーティの移籍後初ゴールが決まって同点となった。しかし、このゴールが決まってからセルティックはボールも回るようになり、ゲームを主導できるようになった。その後は攻め続けた。65分には中村が流れの中からシュートを打ったりしている。84分にはペナルティエリア内左でパスを受けた中村が相手を交わしてマイナスのパス、それをドナーティが右にいたミラーにパス、ミラーが押し込んでゴール。そして、ロスタイムには相手のミスパスを拾ったミラーがコントロールしたシュートをゴール右に決めて、試合は終了。

しかし、客席とやりあったストラカン監督が退席処分になったりして、妙に気分の悪い試合だった。

全体のスタッツ 左がアバディーン、右がセルティック
ポゼッション   53% 47%
枠内シュート     5   3
枠外シュート     4 13
コーナーキック  4   3
反則数           17 12

|

« スコットランドサッカー短信70 CL予備予選3回戦第1レグ レンジャース勝利 | トップページ | SPL07/08 第3節結果と次節予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/16173203

この記事へのトラックバック一覧です: SPL07/08 第3節 セルティック勝利:

« スコットランドサッカー短信70 CL予備予選3回戦第1レグ レンジャース勝利 | トップページ | SPL07/08 第3節結果と次節予定 »