« スコットランドサッカー短信98 CLグループリーグ5試合目-1 | トップページ | スコットランドサッカー短信100 UEFAカップグループB 3試合目 »

2007年11月29日 (木)

スコットランドサッカー短信99 CLグループリーグ5試合目-2

欧州チャンピオンズリーグの1次リーグ、セルティックが属するD組の試合が11月28日夜(日本時間の29日早朝)に行われたその結果を示す。

セルティクは、開始4分に先制されたものの、前半終了直前のヤロシクのゴールと試合終了直前のドナーティのゴールでなんとかシャフタールをかわし勝利した。やはり、このスタジアム・セルティックパークは何かを起させるスタジアムである。

ミラン-ベンフィカ戦は1-1で引き分け、ミランの勝ち抜けとベンフィカの1次リーグ敗退が決定した。

2007年11月28日(水)。
  ベンフィカ     1-1  ミラン
  セルティック  2-1  シャフタル・ドネツク   

D組の次節は12月4日(火)。
  ミラン -  セルティック
  シャフタル・ドネツク - ベンフィカ

グループD順位
順位 勝ち点 得失点差 クラブ
  1        10         6        ミラン
  2         9          0        セルティック
  3         6       -3        シャフタル・ドネツク
  4         4       -2        ベンフィカ

ミランは最終節にどんな結果でも一次リーグ通過は確定。引き分け以上で1位、敗れれば2位ということだけ。
セルティックは、最終節のミラン戦に引き分け以上の結果がだせればシャフタールが勝利しても勝ち点で上回り、勝ちぬけられる。
シャフタールは、勝てばセルティックが負けた場合に限り1次リーグ通過となる。引き分け以下では通過できない。またベンフィカに敗れると勝ち点でも逆転されるため、UEFAカップに出場できる3位も確保できないことになる。
ベンフィカはすでに1次リーグ敗退が決まっているが、最終節に勝てばUEFAカップに回れるが、引き分けあるいは敗れると今シーズンのヨーロッパの大会が終わってしまうことになる。

|

« スコットランドサッカー短信98 CLグループリーグ5試合目-1 | トップページ | スコットランドサッカー短信100 UEFAカップグループB 3試合目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/17220432

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランドサッカー短信99 CLグループリーグ5試合目-2:

« スコットランドサッカー短信98 CLグループリーグ5試合目-1 | トップページ | スコットランドサッカー短信100 UEFAカップグループB 3試合目 »