« スコットランドサッカー短信101 CLグループリーグ6試合目-1 | トップページ | スコットランドサッカー短信102 UEFAカップグループB 4試合目 »

2007年12月 6日 (木)

”世界の名酒事典 2008-09年版”

世界の名酒事典は2006年版を最後にしばらく休刊されると書いた。

http://bailebeag.cocolog-nifty.com/scotland/2006/09/post_299f.html

たしかにしばらく休刊されていたが、すぐによみがえった(笑)。しかも、検索しやすいCD-ROM付で。

出版社: 講談社 (2007/11/29)
ISBN-10: 4062141221
ISBN-13: 978-4062141222
大型本: 27.2 x 21.8 x 4 cm 591ページ

600ページ弱の分厚い本だし、検索がすぐにできるようにCD-ROMがついているのはありがたい。

この本のよいところは、今年もしくは来年にでる新しいお酒を沢山収録してあるのがよいところなのだが、特定のお酒にだけ関心がある方は、ほかのお酒に関する記述がうざいかもしれない。何しろ、ウイスキー(550本)よりはワイン(8800本)に相当数のページが割かれている上、日本酒、中国酒などの記述もあるからだ。
わたしのようにウイスキー好きには、Malt Whisky Bible 2008 や Whisky Yearbook 2008 があって、こっちが便利だなぁと感じる。また、ウイスキーの項目を担当している方の記述が好きになれないというのもあるかもしれない(笑)。古本はオールドボトルを見つけるのに買うかも知れないけれど、新しく出た(る)「世界の名酒事典」を買うのはこれが最後になるだろうと感じた。
Sekai_meishu_2008_09

|

« スコットランドサッカー短信101 CLグループリーグ6試合目-1 | トップページ | スコットランドサッカー短信102 UEFAカップグループB 4試合目 »

コメント

復活するのはやっ^_^;検索も出来るなんてベンリな世の中になりましたねー。でもどうしようかしら。とりあえず今年の分は買ってみようかな。Whiskyの記述ってそんなに駄目だったのかしら?あんまり気にしていなかったんでしっかりと読んでみます。

投稿: pengo | 2007年12月23日 (日) 20:53

ウイスキーの記述がそんなにだめというほどのものではありませんが、Whisky Yearbook 2008 や Whisky Bible 2008 なんぞを買っていたら、この本のウイスキーにかかわるところはあまり読む気がしないってことだったのです。

ただし、ゲール語にかかわる間違いを間違いと知っていながら、そのまま書いている著者には改めてがっかりしました。

投稿: nanba | 2007年12月25日 (火) 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/17273812

この記事へのトラックバック一覧です: ”世界の名酒事典 2008-09年版”:

« スコットランドサッカー短信101 CLグループリーグ6試合目-1 | トップページ | スコットランドサッカー短信102 UEFAカップグループB 4試合目 »