« スコットランドサッカー短信106 SFAカップ4回戦組み合わせと日程 | トップページ | スコットランドサッカー短信108 中村復帰 »

2008年1月10日 (木)

スコットランドサッカー短信107 水野セルティック加入へ

BBCによれば9日労働許可もおりたとのこと。契約はすぐそこだと報じている。

http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/teams/c/celtic/7177492.stm

日本のスポーツ紙のいうことはあてにはならないと感じているわたしだが、BBCなら信用できるだろう。

本来なら日本代表としてプレーした試合数やその割合などが問題になるのだが、”若く傑出した才能”の持ち主である場合は、労働許可を得られるのだそうで、昨年も20歳のブラジル人選手が、この枠で、イングランドのプレミアリーグに移籍していたそうだ。

しかし、日本の移籍ルールが国際ルールにマッチしていないため、JEFは今回の移籍で一円も得ることができない。中田浩二選手がバーゼルに移籍したときもそうだったが、Jリーグも契約期間と移籍ルールを国際ルールと整合させないと、有望選手を育ててもただでヨーロッパに持っていかれることが続くだろう。

ただ、そんなことは水野自身の未来とは関係がない。彼がスコットランドでも日本でと同じように努力して、成功するように祈っている。

|

« スコットランドサッカー短信106 SFAカップ4回戦組み合わせと日程 | トップページ | スコットランドサッカー短信108 中村復帰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/17637341

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランドサッカー短信107 水野セルティック加入へ:

« スコットランドサッカー短信106 SFAカップ4回戦組み合わせと日程 | トップページ | スコットランドサッカー短信108 中村復帰 »