« ウイスキーマガジンライブ東京2008 | トップページ | SPL07/08 第26節結果と次節予定 »

2008年2月15日 (金)

スコットランドサッカー短信114 UEFAカップ ラウンド32 第1レグ

UEFAカップには、チャンピオンズリーグでグループEで3位となったレンジャースとUEFAカップのグループステージを勝ち残ったアバディーンが32チームで戦うノックアウトステージに進出した(これがラウンド32)。スコットランド関係の組み合わせは次の通り。

A アバディーン    -  バイエルン・ミュンヘン
B アンデルレヒト  -  ボルドー
C レンジャーズ    -  パナシナイコス
D ブレーメン      -  ブラガ

さっそく第1レグの結果を示しておこう。レンジャースはなんとしても勝利したかったところだが、勝ちきれなかった。逆に、アバディーンはよく健闘したといえるのではないだろうか。枠にとんだシュート3本(総シュート数も5本)で2点とれたんだから、なかなかである。バイエルンからみれば、シュート17本、枠にとんだシュート8本で2点しかとれず、しかもペナルティキックまではずしているんだから、これでは勝てなくてもしょうがないだろう。

2月13日(水)
 レンジャーズ   0-0  パナシナイコス
2月14日(木)
 アバディーン   2-2  バイエルン・ミュンヘン

これを勝ち抜くとラウンド16が待っていてその組み合わせも決まっている。

ラウンド16の組み合わせの一部
 Bの勝者 - Aの勝者
 Cの勝者 - Dの勝者

さて、セカンドレグはどちらも2月21日(木)。スコットランド勢はいずれもアウェイ。ラウンド16に進んでほしい。

|

« ウイスキーマガジンライブ東京2008 | トップページ | SPL07/08 第26節結果と次節予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88375/40127941

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランドサッカー短信114 UEFAカップ ラウンド32 第1レグ:

« ウイスキーマガジンライブ東京2008 | トップページ | SPL07/08 第26節結果と次節予定 »