« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月24日 (日)

SPL08/09 第3節の結果と次節予定

 スコティッシュプレミアリーグ(SPL)の第3節が8月23日(土)に開催された。
マローニーが戻ってきたセルティックは3-0の快勝。レンジャースはアバディーンと引き分け。先週とは逆の形になったが、順位表は見慣れた形になってきた(笑)。
連勝したものの、セルティックはもう引き分けで勝ち点を落とした形。
ハミルトンは昇格後初黒星。ここから持ちこたえられるか?

一昨年、さらにその前の年にそれぞれ昇格してきたフォルカーク、セントミレンが順位表の下にきた。フォルカークはこのシーズンを頑張って乗り越えるとSPLに定着できるような気がするし、セントミレンも定着できるかどうかは今年、来年とどう踏ん張るかだと思う。がんばって欲しい。

そして、31日には今年最初のオールドファームがある!中村が好調なのでいまから楽しみである。

第3節結果
 8月23日(土)
  アバディーン   1-1 レンジャース  
  セルティック     3-0 フォルカーク 
  ハーツ           2-1 セントミレン 
  インヴァネスCT  1-1 ヒバーニアン 
  キルマーノック  1-0  ハミルトン
  マザーウェル     1-1 ダンディU

8月23日終了後の順位表
順位 クラブ名    勝ち点 得失点差   勝  引分  負  試合数
 1 セルティック          7           4         2      1      0       3
 2 レンジャース         7            3        2      1      0       3
 3 キルマーノック       7           2         2      1      0       3
 4 ハミルトン             6           2         2      0     1       3
 5 ハーツ                 6           0         2      0      1       3
 6 インヴァネスCT     4           1         1      1      1       3
 7 ヒバーニアン         4          0        1      1      1       3
 8 アバディーン         4         -1        1      1     1        3
 9 ダンディーU        2          -2       0     2      1       3
10 マザーウェル        1         -2        0     1      2       3
11 セントミレン          1          -2        0     1      2       3
12 フォルカーク         0          -5        0     0      3       3

次節予定
 8月30日(土)                                ()は日本時間
  ダンディU    - キルマーノック     15:00(23:00)
  フォルカーク    - インヴァネスCT     15:00(23:00)
  ハミルトン    - ハーツ                 15:00(23:00)
  ヒバーニアン  -  マザーウェル     15:00(23:00)
  セントミレン    - アバディーン       15:00(23:00)
 8月31日(日)
  セルティック  - レンジャース          12:30(20:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

ウイスキープロフェッショナルの資格を持っていますか?

わたしがよく行くバーのマスターに、初めてきたお客さんが聞いたそうだ。これだけウイスキーを置いてあったら取らないとだめでしょう、とまでそのお客さんは言ったそうだ。

では、明石のたこを使っているとうたっているたこ焼きのお店にいって、「明石・タコ検定はとりましたか?」と聞くだろうか? まして、「明石のタコを使っているなら、明石・タコ検定は取らないとだめでしょう」って言うだろうか。言いませんよねぇ。

私的な団体が作った資格を取ろうが取るまいが、それはお店の方の考え方によるだろう。取りたければ取ればよいし、そうでなかったら取らないだけのこと。お客さんがどうこういうものではないだろうに。

# ちなみに、明石・タコ検定は明石・タコ検定委員会という団体が
# やってはいるが、明石商工会議所も主催団体に名を連ね、
# 明石市も全面的に後援するという公的な印象の受けるものである。

わたしはモルトウイスキーにしか関心はないし、ウイスキー全般についての関心はないから、そんな資格にも関心はないし、お店の方がその資格を持っているかどうかについても全く関心はない。日本でそれなりに知られているモルトウイスキーのお店で、その資格を持っているというマスターの方をあまり聞いたこともない。

わたしがバーを選ぶ基準は、気持ちのよい的確なサービス(モルトウイスキーをきちんとサーブしてくれるという意味で)をしてくれかどうかだけである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

SPL08/09 第2節 中村初先発でアシスト、でも引き分け

スコティッシュプレミアリーグ08/09の第2節、セルティックはアウェイでダンディUと対戦し、1-1と引き分けた。中村のナイスアシストがあって先制したけれど、結局追いつかれた。

マクマナスの背番号が44から4に、マクドナルドも7番に番号が変わっていて、やはり新シーズンなんだと感じる。

8月17日(日) ダンディU 1-1 セルティック
     得点  ハートリー 51分

先発
GK ボルッツ
DF ヒンケル、コールドウェル、マクマナス、ウィルソン
MF 中村、ブラウン、ハートリー、マギーディ
FW ヘッセリンク、マクドナルド

控え
GK ブラウン
DF カディス、オデェ
MF クロサス、ドナーティ、ロブソン(67分 中村と交代)
FW サマラス(88分 マクドナルドと交代)

まずは、前半のスタッツから。
  右がセルティック、左がダンディU 
  ポゼッション 41% 59%
  枠内シュート数 1 3
  枠外シュート数 1 1
  コーナーキック 1 3
  反則              12 9

こうやってみるとセルティックがすごく支配していたようにみえるが、前半の入りはかなりダンディUが押していた。あわやというシュートもダンディUは打っている。
それでも前半15分過ぎから、徐々にパスが回り始めて、効果的な攻撃ができるようになった。
そして、今期初出場を先発で飾った形の中村であるが、チームと同じように徐々にペースが上がってきた感じ。最初のフリーキックを大きくふかすと、次のフリーキックをハートリーに譲ったぐらい。しかし、17分に最初のフリーキックを蹴ると、後はFKも積極的に自分で蹴るようになった。
セルティックが押していたが、0-0のまま前半は終わった。

後半は選手交代なしで始まった。
開始早々から攻め込むセルティック。そして6分には、ゴール前左サイドを大きくえぐってから、右サイドの中村へパスが通り、中村がハートリーに打ってくださいというやさしいパス。ハートリーがきれいに決めてセルティック先制。

13分主審が負傷退場(笑)。その直前にダンディUにPKを与えてもよいのではないかというプレーがあって、負傷退場する主審に厳しいブーイング。

15分には左CKからこぼれてきたボールを中村がダイレクトで鋭いシュートを打つが、GK正面でキャッチ。おしいシュートだった。

中村はアウェイでも駆けつけたサポーターに拍手で送られて後半22分に交代。いい動きだった。

その後も決定的なチャンスを作るが、ヘッセリンクもマクドナルドもそれを決められない。こんなときは、と思っていると78分に1-1の同点に追いつかれた。やっぱり!

マクドナルドは87分にもゴール前の決定的なチャンスをはずして交代。7番というラーションもつけたセルティック伝統の番号をつけているのに。。。

試合の最終盤には、ビルドアップすらできないセルティック。決められないFW。
スタッツを見ても、引き分けるはずじゃない試合のはずなのに。。。。
この先が心配になる引き分けだった。

トータルのスタッツ。
  右がセルティック、左がダンディU 
  ポゼッション 41% 59%
  枠内シュート数 6  8
  枠外シュート数 3  5
  コーナーキック 5  5
  反則            18 14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

SPL08/09 第2節の結果と次節予定

 スコティッシュプレミアリーグ(SPL)の第2節が8月16,17日(土、日)に開催された。
レンジャースは連勝したものの、セルティックはもう引き分けで勝ち点を落とした形。

第2節結果
 8月16日(土)                   
  ヒバーニアン   3-2 フォルカーク
  インヴァネスCT  0-1 ハミルトン  
  マザーウェル    0-1 アバディーン  
  レンジャース   2-0  ハーツ     
  セントミレン     0-0 キルマーノック 
 8月17日(日)  
  ダンディU      1-1 セルティック  

8月17日終了後の順位表
順位 クラブ名    勝ち点 得失点差   勝  引分  負  試合数
 1 ハミルトン             6           3         2      0     0       2
 2 レンジャース         6            3        2      0      0       2
 3 セルティック          4           1         1      1      0       2
 4 キルマーノック       4           1         1      1      0       2
 5 インヴァネスCT     3           1         1      1      0       2
 6 ヒバーニアン         3        -1        1      0     1       2
 7 ハーツ                 3          -1       1      0     1        2
 8 アバディーン         3          -1       1      0     1        2
 9 セントミレン          1          -2        0     1      1       2
10 ダンディーU        1          -2       0     1      1       2
11 フォルカーク         0          -2        0     0      2       2
12 マザーウェル        0         -2        0     0      2       2

次節予定
 8月23日(土)                              ()は日本時間
  アバディーン   - レンジャース  12:30(20:30)
  セルティック     - フォルカーク   15:00(23:00)
  ハーツ           - セントミレン    15:00(23:00)
  インヴァネスCT  - ヒバーニアン  15:00(22:00)
  キルマーノック  -  ハミルトン   15:00(23:00)
  マザーウェル     - ダンディU    15:00(23:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

SPL08/09 第1節の結果と次節予定

 スコティッシュプレミアリーグが8月9日(土)に開幕した。第1節は、土、日、月の3日間にわたって開催された。
 レンジャースとセルティックの2強は、らしい試合をしていないが、両クラブとも勝ち点3を挙げている。また、今期昇格してきたハミルトンがダンディユナイテッドに2点差で勝利して、まだ一試合しかしていないが得失点差でいきなりトップに立った。

 中村俊輔は、7月に手術を受けたためまだ試合にはでていない。水野もまだベンチにすら入れない状態。

第1節結果
 8月09日(土)
  アバディーン  0-2 インヴァネスCT
  フォルカーク  0-1 レンジャース
  ハーツ     3-2 マザーウェル
  キルマーノック 1-0 ヒバーニアン

 8月10日(日)
  セルティック 1-0 セントミレン

 8月11日(月)
  ハミルトン  3-1 ダンディU

次節予定
 8月16日(土)                              ()は日本時間
  ヒバーニアン   - フォルカーク  15:00(23:00)
  インヴァネスCT  - ハミルトン    15:00(23:00)
  マザーウェル    - アバディーン   15:00(23:00)
  レンジャース   -  ハーツ      15:00(23:00)
  セントミレン     - キルマーノック 15:00(23:00)
 8月17日(日)  
  ダンディU      - セルティック   14:00(22:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

レンジャース チャンピオンズリーグ早くも敗退!

レンジャースは8月5日(日本時間6日2:05AM~)UEFAチャンピオンズリーグ予備予選2回戦を戦い、ファーストレグ、ホームで0-0で引き分けたのが響き、セカンドレグ、アウェイで1-2で破れ、敗退が決まった。
なんてこったい。

カウナス(リトアニア) 2-1 レンジャース
     (合計スコア 2-1)

レンジャースは前半に先制、アウェイゴールのアドバンテージを得たが、前半終了間際に追いつかれ、後半に逆転を許している。
その後半もなんども得点のチャンスがあったのに、レンジャースは決め切れなかったのだ。そして、終了間際にコーナーキックから失点。絵に描いたような強豪チームの敗れ方である。

レンジャースにとっては、シーズンの始まりはつらいものとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »